読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Alvitr鯖の片隅で。~In a corner of the Alvitr~

Ragnarok OnlineのAlvitr鯖での活動記録。

影狼は、基本的に疑似DA使いのパッシブを目指すのだろうなぁ。

忍者には空蝉があるから、それほどAGIが必要ではない。
一方で、灼熱の上衣にチェネレカードを挿してしまう人

yunao.sblo.jp

もいるわけで、ASPDが欲しかったりするのだ。
パッシブだとASPDは普通欲しいよね。

灼熱の上衣を着る→AS紅炎華に期待したいところ。
だから過剰の灼熱の上衣が欲しい。
(前回の精練祭りに完成しなかったというのが悔やまれる所ではありますね。)

AS紅炎華の発動レベルを上げるには、スキルレベルを上げないといけない。
→いま陥っている朧2号の存在意味のなさ。
と繋がるので、別に紅炎華のレベルは気にしない方向で現時点は検討中。
スキルポイントが余るなら、振るけれど的な??ww

+7アンドフリームニルのマントじゃだめな理由は、AS紅炎華が出ないこと。
肩カードで、紅炎華が出るカードが出れば面白いのだがww

チェネレを挿すと、最終AGIは120を目指す事になることと同義。
俊敏の時空ブーツも履けない訳だから、
俊敏のグローブ(1個当たり攻撃速度 + 5%)も考えないと行けないかも知れない。
AGI120をベースに考えると、その分他のステータスの自由度が下がるという。
Base120まで上げるまでは、
ヒュッケの黒い尻尾(1個当たり攻撃速度+3%)や
コンチネンタルガードの印章(1個当たり攻撃速度+3%)とかもありかもしれないですね。
まあ、アカウント間での移動を考えるとコンチネンタルガードの印章は、
現時点ではないです。オウルヴァイカウントカードとか視野にいれると猶更ww

まだ、検討をするさ。
マジカルアップルという(実質的な)悪魔の実もあるけれど、
それ前提に考えるのはどうかと思う。

疑似DAを目指す理由は、朧と影狼との職業差の存在にあります。
朧は主に術忍向きスキルが豊富。一方で影狼は疑似DA(幻術-分身-)があります。
分身が使いたかったから、影狼を作ったわけで、
術忍を作り上げてしまうと2体目の影狼が欲しくなる気がするのだ。