読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Alvitr鯖の片隅で。~In a corner of the Alvitr~

Ragnarok OnlineのAlvitr鯖での活動記録。

なんとなく、経費節減の一貫だと思うのだけれども。

ワンタイムパスワードのシステムが、来年そうそうに変更になるという話。
SecureOTPのワンタイムパスワードから、Google Authenticatorに変更になるという。

【重要】OTP(ワンタイムパスワード)の認証システム変更に関する重要なお知らせ - ガンホーゲームズ-無料で遊べるオンライン遊園地!

あまりこの辺に詳しくないのだけれども、
クラウドサービスだから、従量課金が発生していたんだと思う。
アカウントハッキング対策として、多少なりとも効果が期待できたから、
OTP加入者を増やしたくて、OTPサービス無料を打ち出してから、
必要経費の一つになってしまったという感じはあるのかなぁと。
OTPを利用することによるゲーム内でのサービスを充実させることは勝手にできることだけれども、
外部に出て行くお金はどうしようもなかったのだろうと想像。

なんとなく、新しいOTPについて、現時点でガンホーが考えているのはスマフォでの運用だけ。
iOSAndroidのスマフォだけしか想定してないように思う。
(それができないのならIDロックだ!!と。
 電話認証が増えたからIDロックでもいいよね?と。)

ワンタイムパスワードの認証システム変更 | Fruit Cafe

問題はスマホを持っていないなどの理由で物理的なトークンに頼ってきた人ですが、海外ではGoogle対応のトークンが売られています。

ガンホーが対応するかどうかはわかりませんが、国内で売ってくれるのを期待しましょう。

ガンホーが対応するかどうかはわかりませんが、Googleの認証システム自体はSMSや音声通話でワンタイムパスワードの発行ができるので、別にスマホは要らないです。

ガンホーが対応するかどうかはわかりませんが、最近のGoogleはU2FというOTPとは異なるUSBトークンに力を入れていて、スマホよりも安全です。

 Googleは、サービスを提供する相手が多いから、
提供料金が安いのではないかと、そんな感じに思えてしまう。
で、利用側の依存度が上がった頃に値段を上げてくるか、もしくはサービスを終了してしまう様な気がする。例えばU2Fとかに舵を切る様なことは十分考えられますよね。

追記:
この発表があった翌日に、注文していたトークンが届きました(泣
もう1日早く届いていたら、対象者だったかもしれない。